「男、はじめて和服を着る」早坂伊織・著

「そろそろ着てみようか」そんな気持ちに応える、一生モノのガイドブック
春の暖かな陽射しの中、和服を着て出かけると、洋服ではけっして味わえない充実した心地よさを感じます。着慣れれば着慣れるほど、その気持ちよさに病みつきになり、挙げ句ほとんどの人が和服でないと落ち着かないほどにハマってしまいます。
この本では、和服愛好家としての立場から、私自身の実体験を中心とした、普段着の和服・和装を中心に、和服生活の楽しさ気持ちよさを、また、男性が和服を着て実際に生活する上での実用情報を可能な限り収録しました。(本文より)

お求めはこちらから > 【Amazonの購入ページへ】